いろいろありました10

 そういえば私が小学校4年生の時に同じクラスの女子が事故死した。

私の同級生は幼稚園から中学生の時まではほぼそのまま同じメンバーのままだったが、初めてその様な事があり「身近でこんなことがあるんだ」と思った

親戚が遊びに来て料理などをした後にガスの元栓を閉め忘れたらしく、そのまま昼寝をしている間に亡くなったという事だった。

私は個人的に話をした記憶がないが明るく誰とでも話をする子だった。

その当時の事をあまり覚えていないが、確か葬式には風邪をひいていく事が出来なかった。

この頃の私は勉強は出来ずに風邪をひくという間が悪い子供だった。

5年生になった時に担任の女性の教師が、「〇〇さんは10歳までしか生きる事が出来ずにかわいそうですね」と言って泣いていた。

私のいた学年はあまり噂のいい学年ではなかったので、泣いている所を見て「これはまずい」と思ったことをよく覚えている。

その翌日からの授業は荒れ放題だった。

この女性の教師の人はかなり悩んでいたのではないかと今になって思う、何度も子供が言う事を聞かずに泣いている所を見た。

確かに亡くなった子はかわいそうだが、誰もいない所で泣くべきだった。

そんなに出来がいい学年でない事は分かっていたはずだし、そうでなくても女性教師と言う事で甘く見られる可能性があるという事が分かっていたら泣いたりしなかったのではないか。

自分の感情を優先してしまった所が、この女性教師がその後に悩む原因になってしまったともいえるだろう。

西城秀樹のヤングマンが大ヒットしたのがちょうどこの頃で、昼休み中誰かが持って来たラジカセを大音量にしてクラスの男子全員で踊ったら5時間目の授業が学年担任がきての説教になった。

リーダー格の男子生徒は教壇の机の上に乗って踊っていた。

私はこの光景を見て「まずいんじゃないか、これは」と思い図書室に行った。

しかし、私も含めて男子全員が怒られた。

「なんで一緒に怒られないといけないのか、踊ったりしてないのに」と思ったが、まあ途中までは見ていたので仕方がないのだろうか今だに釈然としないが。

また朝の朝礼の時に全員で詩を書くように言われて書いていた。

この時の詩が朝日新聞に載って小さい賞状とバッジをもらったことがあった。

賞状にはあなたの詩は優れています、この調子で勉強の方も頑張ってくださいと言う様な事を書いていた。

勉強が出来る事が前提の内容に「嫌な事を書いてあるなぁ」と子供ながらに思った。

 

 

無料相談ご予約・お問い合わせ

トップへ戻る

電話番号リンク 問い合わせバナー