今と昔

 今日、私の家の近くの高校が高校野球の県大会で優勝した。めでたいと共に甲子園でその高校を見るのが楽しみだ。

山口県の県大会だけなのかもしれないが、連戦で試合をするのではなく、翌日は休みになる事もある。以前は初戦から決勝まで休みなしで試合をしていた。

私が野球をしていた頃は、「水を飲むな、余計に疲れる」「試合中に笑うな」と言われていた。

今はミネラルウオーター等を飲んでいるし、高校野球を見ていても笑っている。水分を取らないと気力がなくなり、野球どころではなくなってくる。笑った方がリラックス出来て緊張しないのだろう。

この様な当たり前の事をしてはいけないと言っていたのだから、昔の指導方法もどうなのかと思う。

暑い中毎日試合をするのではなく、間に休みを入れていくのも当然だ。昔に比べて甘くなったのではなく、実力を発揮するにはどうすればいいいのか考えているからこの様になるのだろう。

今も昔も良かれと思ってやっていた事なのだろうが、ずいぶん言う事が変わった。今言っている事も何年後かには変わっているのではないか。その様にしていい方向に向かっていくものなのかも知れない。

甲子園に出場した高校の活躍を期待したい。

 

無料相談ご予約・お問い合わせ

トップへ戻る

電話番号リンク 問い合わせバナー