何か変わった

 子供の頃は何をしても楽しかった。友達の家に遊びに行ってゲームをしたり、何でもない事で笑ったり、時にはけんかをしたりもした。この頃が一番いい時なのかもしれない。

食堂に行ってお子様ランチを頼むと、ショーウインドウでは皿からはみ出るほどの大きさだったエビフライが半分ほどの大きさしかなく、違うものが出てきたのかと思った。

今になればその辺の大人の事情も分かってきて、どこか第三者的な目で見ている自分がいる。それと共に心から楽しいと思える事も少なくなってきた気がする。

以前営業マンをしていて毎日外食だった。それにつれて子供の頃はあんなに嬉しかった外食が仕事の一部の様になり、楽しいと言う感じではなくなった。

誰もがこの様な感覚を持つものなのだろうが、子供の時はずっと続くと思っていたものが年齢と共に、「変わってきている」「何か変わった」と思う。

 

 

 

 

無料相談ご予約・お問い合わせ

トップへ戻る

電話番号リンク 問い合わせバナー