募金

 よく街中で募金を呼びかける団体を見かける。テレビでも災害のニュースの後に「義援金をお願いします」と言っている。

しかし、そのお金が被災地等に届けられたと言う話はあまり聞かない。

そもそも非正規が40%もいるのだから自分の生活で精一杯と言う人がほとんどの中で「お金が集まるのか」とも思うが、本当に被災地等に届けられているのだろうか。

募金には法的な規制はほぼないに等しい、許可を取る必要もないし、領収書を発行したり収支報告を発行する所も少ない。

ある歌手の人は、地震の時にチャリティーのアクセサリーを売り7千万円を稼いだが、寄付は二百万と言う事もあった。

お金を集めた団体が自分たちで好き勝手に使っているという事もあるのではと思ってしまう。

せっかくの善意を踏みにじる様な行為は許しがたい。

国や自治体は法の規制を行い。警察が取り締まれるようにすべきだ。

この様な事を野放しにしている様では先進国とは言えない。

募金をした人たちがバカを見る事が無い世の中になる事を望む。

 

 

無料相談ご予約・お問い合わせ

トップへ戻る

電話番号リンク 問い合わせバナー