好きな事を仕事にする

 「好きな事を仕事にして、人生を豊かにしよう」と言う言葉を時々聞くことがある。

確かに「自分の趣味を仕事に出来たらどんなにいいだろう」と思う。こんなにいい事はないだろうと。

だが、好きな事を仕事にするとよくないそうだ。なぜなのか。

例えば、釣りが趣味なので、釣り道具の販売店を始めたとすると、「今日は天気も良く絶好の釣日和」と言う日にも売り上げを上げる為には店を休む訳にはいかず、他の人が釣りに行くのを横目に仕事をする事になる。

好きな事を仕事にすると、自分自身はその事が出来なくなると言う訳だ。

そうならない為には、趣味を楽しめる堅実な仕事に就くことが大切であり、そうする事で趣味をもっと楽しめる時間を増やしていける事にもなる。

好きな事を仕事にすると、逆に遠ざかると言う訳だろう。

「好きな事を仕事にしよう」と言うのは、聞いていて耳障りのいい言葉だが、実際には、あまりいい結果とはならない事も多い。

私の周りにもその様な人は見かけない。世間一般でいわれている話を鵜呑みにしてはいけないのだろう。

 

 

無料相談ご予約・お問い合わせ

トップへ戻る

電話番号リンク 問い合わせバナー